トピックス
TOPICS
transverse
2015.04.20
弓絃葉の庭園散歩♪【 lipstick of marry】
弓絃葉の庭園散歩♪【 lipstick of marry】

さて、今日は、弓絃葉で大切にしている「絆」についてのお話しを少々…



結婚式は、祝福のムードに包まれる中、たくさんのゲストの方との絆を再認識できます

こんなにも多くの方が自分の事を見守ってくれていた…、そう思うだけで涙が流れるほどです。

そしてその中の誰よりも近い場所で、誰よりも強い愛情で、陰ながらお二人を支えてくれた人、

それは、お父様お母様ではないでしょうか?

ご新婦様がお父様に感謝の意味を伝えるものとしては、

今までの思い出を一歩一歩踏みしめて歩くバージンロード入場等があります

そして、お母様への感謝の気持ちを伝えるものとして弓絃葉が提案するもの、それは「嫁ぎの紅」です




結婚式当日、支度を済ませたご新婦様は、お母様と二人きり。

思い出話に花を咲かせながら、お母様は支度の最終仕上げとして新婦様の唇に紅を一筆。

これが「嫁ぎの紅」です。

これから嫁ぎ、妻となる娘への「おめでとう」という母の想いと、今まで育ててくれた母への「ありがとう」という娘の想いが交わる瞬間。

母から伝わる娘への変わらぬ愛情を感じる儀式を通し、親子の絆を再確認できます。







今も昔も変わらないお母様の愛情、本当に素敵ですよね

このように、弓絃葉では親子の絆を最も大切にしております

これからもずっと長く続いていく関係だからこそ、感謝、祝福の気持ちを精一杯お伝え下さい
ウェディングフェア予約はこちら