1. HOME
  2. 新しいNIPPONの結婚式「華婚」

新時代令和 新しいNIPPONの結婚式「華婚」日本の美しい伝統がいま、新スタイルへ

CHECK POINT !

POINT.01館内リニューアル

POINT.02モダンなオリジナル和婚

POINT.03和の創作料理

新元号“令和”が発表されいよいよ、新しい時代がはじまります。人々が美しく心寄せ合う中で新しい文化が生まれ育つまさに結婚式の意味合いと重なります。
“婚礼” 家といえとの結びつき。新しい人生の門出の一日。 明治に誕生した結婚式の歴史は長く、時代の写し鏡としてその時折の祝宴のカタチがありました。
来る新時代を見据え私たち弓絃葉は美しい伝統を現代的に表現した令和の“新しいNIPPONの結婚式”をご提案いたします。
次世代を華やかに彩る結婚式がこの弓絃葉からスタートします。

POINT.01誓う場所 THE MAIN HALL 【IZUMO】誕生

『伝統と先端が交わる場所』

縁結びの神様で親しまれている出雲大社の分院が、現代建築で生まれ変わりました。 深みのあるモスグリーンと無垢材が織りなすネオクラシカルデザインです。

現代建築でリノベーション

弓絃葉はもちろん香川県の外国のお客様の昨今の増加を考え、伝統的な空間に日本の近代的なエッセンスを加えました。 デザインイメージは 「海外ゲストを招く近代茶室」。NIPPONの先端デザインを感じて頂ける和モダン空間です。

新しいシルエット入場が実現

新しく設置されたローテーションブラインドを使用した可憐なシルエット入場が実現。従来の神殿式の入場では実現出来なかった演出を特別採用し、厳かな神殿式に優雅な入場シーンを施します。ご列席の皆さまの感動シーンを挙式でも華婚はご提案いたします。

現代版「参進の儀」

屋島側に新しく日本格子が美しい花嫁参道を設けました。「参進の儀」。本格的な雅楽の三重奏に彩られ巫女と神職の先導で神殿まで進みます。参列者の気持ちをひとつにする本格神殿式ならではの大切な儀式です。

POINT.02モダンなオリジナル和婚

モダンなオリジナル和婚が実現

和の伝統の華やかさと新しいデザイン、モダンな挙式パーティー進行の融合テーマの「華婚」。 NIPPONの華やかで可憐な新しい結婚式が叶います。

大手門には「婚礼門」

ご列席の皆さまの当日の特別感を高揚させる婚礼幕。門をくぐる瞬間、これから始まる祝宴の一日の期待感が高まります。ご両家様の為の特別仕様に邸宅が装われます。幕には家紋をあしらうことも。

モダンフローリストが提案する新しい弓絃葉

和のモダンアートの専門フローリストがより華やかに邸宅を飾ります。アレンジは装花だけにとどまりません。貸切の和邸宅を彩る色彩アートも特別な一日に華を添えます。

ナチュラルスタイルも実現

人気のナチュラルコーディネイトも採用。今までの和婚に流行のエッセンスを加えて、伝統的な挙式の後には自分らしい等身大のウェディングパーティを。専任のフローリストがおふたりのコンセプトに合わせてご提案いたします。

POINT.03伝統の日本料理をウェディング仕様に

最高のおもてなしは料理から

結婚式にもっとも大切な要素はお料理だと私たち弓絃葉は考えます。 「料亭の品質をモダンウェディングへ」。伝統の日本料理が幅広いゲストの皆様に喜ばれるウェディングメニューに。

旬の食材

四季の味わいを楽しめる料亭の日本料理。 季節の移り変わりを料理で表現いたします。旬の味覚を中心にコース料理をご提案。本格的な枯山水の庭園を見ながらの四季を感じる日本料理は、ゲストの心にその日の思い出を素敵に残します。

無形文化遺産

2013年に無形文化遺産に登録された日本料理。魚、野菜、食用野草など自然を尊ぶ心との結びつきは祝賀には大変、尊ばれます。美しい料理を皆で分け合う伝統文化を受け継ぎ、モダンなアレンジを加えます。

目でも楽しめる料理

ウェディングに華を添える料理は、ゲストの皆様の目の前で最終仕上げを行います。美味しさを目でも感じていただる調理演出をご用意しています。次の料理への期待感が高まります。