1. HOME
  2. レポート
  3. ゲスト様に楽しんで頂けるように♡感謝を伝えるウエディング

ゲスト様に楽しんで頂けるように♡感謝を伝えるウエディング

挙式日
2018.12.1
新郎新婦
M&Kさま
挙式スタイル
人前式
披露宴会場
弓絃葉

結婚式という特別な日を、ゲスト様にとっても特別な思い出の1日に。
ゲスト様にくつろいでいただけるパーティーにしたい、
またゲスト様にも、参加していただける演出を取り入れて、
お越し頂く皆様にも、楽しい特別な時間を過ごして頂きたいというご希望から、
お二人のお打ち合わせはスタートしました。
初めてお会いした際、新婦様はもちろん、新郎様も結婚式のご準備について積極的に、
ご質問くださり、これからのお打ち合わせが、より一層楽しみになりました。


こだわりのウェルカムグッズ

クリスマスの雰囲気を組み入れた新婦さま手作りのウェルカムグッズや、ピクニック風景のお写真を使った可愛いウェルカムボード、
新婦御母様の手作りのウェルカムボードで、お二人だけのオリジナルの受付空間を作られました。

挙式までのお時間も楽しんで頂くように*

ゲスト様に挙式までのお時間も、楽しんで頂こうと、ドレス色あてゲーム予想や
ウェディングツリーの作成にご協力いただけるよう、準備してくださいました。
ウェディングツリーの色には、それぞれ意味合いを持たせ、ゲスト様同志の会話も楽しんで頂きました♡

和装人前挙式*

紋付袴と色打掛で、番傘入場。
新婦様のお母様にご登場いただき、三献の儀を執り行いました。
夫婦固めの杯ともよばれるこの儀式は、大中小の杯に意味があります。
小さい杯には先祖に向けた新郎新婦への巡り合せの感謝の意味が
中の杯には末永く力を合わせて生きていく意味が
大きい杯には両家の安泰と子孫繁栄の意味が込められています。

ゲスト様参加の演出を挙式でも♡

赤い糸を使ってゲスト様全員で、お二人の元へ指輪を届けて頂きました。
リングピローへは、ご両家のお父様に代表して届けて頂き、指輪交換されました。
賛同書署名には、お二人のご友人様にも立会人代表として、登場して頂き、とても温かな人前挙式となりました。

御父様とのご入場

披露宴は、装いを新たにウェディングドレス姿でのご入場。
御父様と歩かれる1歩1歩に、これまでの感謝を込めながら、ゆっくりと進まれたのではないでしょうか。
新郎様と御父様との握手には、新郎様のこれからの決意が表れていたように思います。

ファーストセレモニー

ウェディングケーキは、チョコレートベースのケーキを選ばれました。
新婦様からのたくさんの愛がつまったビッグスプーンでのファーストバイトに
歓声があがりました♡
中座は、ご両家お母様と。照れ笑いしながらの退場が印象的でした。

ライトアップされたお庭から

カクテルドレスへお色直しをされ、お庭からのご入場♡
ライトアップされたお庭は、また違った表情を見せてくれます。
そして待合時間にご参加頂いた、ドレス色あてゲームで、
ブルーを選ばれた方へお二人からプレゼントされました。

大切な方へ

お二人が出会われるきっかけを作ってくださった、キューピットの友人様へ。
お花を習われている、新婦様がこだわってご準備された
ウェディングブーケをプレゼントされました。

親御様・ゲスト様への想いを込めて

皆様の前でのお手紙は緊張される為、お手紙は、お花と一緒に親御様に
直接お渡しされました。
ゲスト様へのメッセージは、手作りのエンドロールに込め、皆様それぞれへの感謝を、
お二人の言葉で届けられました。

担当プランナー

多田 麻美

メッセージこの度は、ご結婚誠におめでとうございます。
お打ち合わせや、準備の為、何度も足を運んで頂き、本当にありがとうございました。
ゲスト様目線で、スケジュールを考えられたり、寒さの対策をされたりと、
お二人の優しさが溢れる素敵な1日だったと思います。
お二人の結婚式のお手伝いをさせていただけた事、とてもうれしく思います。
本当にありがとうございました。
いつまでも、仲の良い素敵なお二人でいてくださいね。
また、お会いできる日を楽しみにしております!!