1. HOME
  2. レポート
  3. The start of A New Journey"新しい旅のスタート"

The start of A New Journey”新しい旅のスタート”

挙式日
2018.12.15
新郎新婦
H&Yさま
挙式スタイル
ガーデン人前式
披露宴会場
弓絃葉

一生に一度の晴れ舞台。お二人にとっての結婚式は新しい旅のスタートでもあります。
どんな一日にしようかな・・・とお二人で考え行われた結婚式。

お二人にとって大切な方お世話になった方へ感謝を伝えたい ゲストの皆様も主役の結婚式。
ご友人の小さなお子様にも楽しんでもらい小さな時の貴重な記憶の一つとして残してもらいたい
そんな想いがたくさん詰まった1日をご紹介いたします。


新郎新婦様はいつも仲良く話が途切れる事無く、楽しいお話をたくさんして下さるお二人。
毎回時間を忘れてついつい話し込んでしまう程お打ち合わせの時間が楽しくあっという間な時間を過ごす事ができました。
新郎様はカメラが趣味という事もあり、主役でもありますが自らカメラを手に取りたくさん写真を撮りたいという強い希望により新郎様と新郎お父様もカメラが好きだった為お二人でカメラマンをして下さりました。

玄関を一歩踏み入れた時からお二人らしい空間

貸切ウエディングだからこそ出来るコーディネート
クリスマスも近いという事でクリスマスアイテムも取り入れながら一つ一つこだわりアイテムをご用意されました
新郎様の好きなB’zグッズやキャンプグッズ
中にはクリスマスプレゼントをサプライズで飾ってみたり・・・
一つ一つ楽しいアイテムが並んでいました。

こだわりぬいた手作りitem 会場コーディネート☆

ウエルカムボード、小物、ゲストブック、席次表、賛同書、ブーケ・・・
全て手作りでご用意されました。ウエルカムボードや席次表にはお二人のテーマも記載し統一感のある物になりました。
賛同書は、テーマ”新しい旅のスタート”という事で「Wedding Map」をご用意されました。
ゲスト皆様に好きなところに拇印を押していただき世界に一つだけの「Wedding Map」になりました。
テーブル装花は、お花屋さんと念入りにお打ち合わせを重ね仕上がったテーブル装花
グリーンを基調とする色合いで自宅に持って帰ってからもずっと飾っておけるような花材を選びました。
ブーケは地元の三木町の稲穂などを使用したクラッチブーケ。ここにも一つのこだわり★

支度中も楽しいひと時・・・

新郎お父様は当日カメラマンと同じくらいカメラを構えたくさんお写真を撮ってくださりました
控室でも楽しい時間 緊張もしつつアットホームな空間になりました
支度後は、ガーデンで記念撮影をし、いよいよ挙式がスタートです♪

紅葉美の日本庭園でアットホームウエディング 人前式

お二人にとって大切な方お世話になった方が見守る中挙式がスタートしました
新郎様はいつもの素敵な笑顔で皆様が待つ場所へ入場しました
そして新郎様が見守る中
新婦様がお父様と手を取り合ってバージンロードより入場されました 感動の瞬間です
生まれた時から今日までの大切な思い出を振り返りながら歩く一歩一歩には強い想いがきっと込められているでしょう
小さな門をくぐった所には今まで大切に育ててくれたお母様が待たれていました
お母様よりは「紅さしの儀」花嫁仕度の最終仕上げ
「幸せになってね」の気持ちが込められた感動のシーンです
新婦お父様より新郎様へ新婦様の手がバトンタッチされる瞬間 お父様より言葉では言い現せられない程の強い想いが込められていました

小さなお子様からのリングのお届け♪

いざ本番となると緊張されたのか大泣きをしてしまいましたが、無事お二人の所へ可愛い天使よりリングが届けられました

挙式後は日本庭園で行われる、福まきやフラワーシャワー

にぎやかな楽しい声が響き渡る空間 貸切ウエディングだからこそ叶える時間です
福まきitemにもお二人らしいこだわりが詰まっていました
リングガールを務めてくれたお子様にはありがとうの気持ちを込めて素敵なアンパンマンのプレゼントもご用意されました
巻かれるお菓子の中には、当たり付きで素敵な小さなクリスマスプレゼントもご用意されました
退場は、ゲスト皆様で作るウエディングロード
日も落ちてきた中で時間の移り変わりを感じながらフラワーシャワーにて退場されました

アットホームなパーティーのStart♪

福まきで当たり付きのプレゼントは、受付グッズとして飾られていたクリスマスプレゼント
新郎新婦様の入場までの待ち時間を使って行われたサプライズ演出
入場までの時間を持て余さないように考えられました

手作りのオープニングムービー上映より楽しい時間のスタートです

動画を作るのが好きな新郎様のこだわり抜いたムービーはとても完成度の高い仕上がりでした
入場曲に合わせて番傘を差し相合傘でご入場 会場内は大盛り上がり
新郎様より心のこもったウエルカムスピーチ後いよいよスタートです
高砂ではワイワイお話をしたり皆で記念撮影♪

大好きなご友人様よりのスピーチ

スピーチ後はありがとうの気持ちを込めてハグ!!
本当に幸せな時間となりました
新婦様はいつも一緒にいるグループでの記念撮影も
ここでは新郎様もカメラマンになり素敵な1枚が撮影できました

メインイベント 鏡開き!!

中には、新婦様の出身地高知と出身大学のゆかりの飲み物 “ごっくん馬路村“
エイブルフラワーも浮かべとても可愛いドリンクとなりました♪
ご友人様も呼んで6人で乾杯!!ゲスト様にとっても楽しいひと時となりました

お色直しをそれぞれのご家族様とサプライズで退場

新婦様はお姉様と弟様と。新郎様はおばあちゃんと。
強く繋がれた手。小さい頃を思い出したのではないでしょうか・・

いよいよ中盤へと・・・

新郎様手作りのヒストリームービー終了後、ガーデンより入場
ガーデンはお昼間の時と違ってライトアップされ幻想的な空間へと


キャンドルコーディネートされたガーデンの中央に立たれたお二人
美女と野獣のベルをイメージ♡お二人が初めて一緒に見た映画
手に持たれた1本のバラ・・・♡高砂までの道のりで1人のご友人様へとプレゼントされました

新郎様のご友人様より余興のご披露

余興の方もこの日の為に念入りに練習を重ね最高の余興のプレゼントとなりました
友情の熱さを感じる事が出来ました

お二人はゲスト様のテーブルへとご挨拶 記念撮影

この時にも、ゲスト様一人一人へとプレゼント 
フォトタイムはポーズくじをしながら楽しいお写真撮影

感謝のセレモニー クライマックスへ

新婦様からのお手紙 記念品の贈呈 小さい頃のお写真や前写しのお写真と共に感謝状
今までの感謝の気持ちを伝える時間 「ありがとう」「こらからもよろしくね」
心温まる瞬間でした
たくさんの方の笑顔、感動の涙 が溢れる一日になりました。
結婚式はお二人とゲスト様とでカタチにする日です
一つとして同じ結婚式はありません 一生に一回の晴れ舞台 
ずっと思い出となる一日のお手伝いをこれからも近くで寄り添っていきたいです

担当プランナー

マネージャー 川西

メッセージこの度は誠におめでとうございます。お二人の明るく仲良しな所が大好きでした♡打ち合わせ期間は笑いの絶えない楽しい時間を一緒に過ごす事ができ毎回のお打ち合わせが楽しみでした。当日はゲスト様の事を一番に考え一つ一つのアイテムや演出にもこだわりが詰まった結婚式を見ていると私もお二人と同じくらい幸せな気持ちになりました。
お二人が言って下さった「川西さんが担当で良かったと」のお言葉は私にとって本当に嬉しく忘れられません。
私もお二人に出会えて担当を任せて下さり本当に嬉しく心から感謝しています。
本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします♡

結婚式はお二人とゲスト様とでカタチにする一日です
一つとして同じ結婚式はありません 一生に一回の晴れ舞台 
ずっと思い出となる一日のお手伝いをこれからも近くて寄り添ってカタチにしていきたいです