1. HOME
  2. レポート
  3. 準備期間約一年!御両家の縁を紡ぐ結婚式
家族フォト

準備期間約一年!御両家の縁を紡ぐ結婚式

挙式日
2019.9.15
新郎新婦
T様&M様
挙式スタイル
神前式
披露宴会場
弓絃葉

おふたりとの出会いは約1年前。当初は、まだ新郎様のご実家がある岡山市で結婚式をされる可能性もあったおふたりでしたが、新郎様のご実家がある岡山にご結婚のご挨拶に行かれ、親御様がおふたりの意思を尊重してくださり、おふたりのお住まいがある高松市で結婚式をすることが決まりました。親御様を始め今までご自分たちを支えてくださった皆様に喜んでいただける結婚式にしたいとお話をしてくださいました。
当日はおふたりらしく笑顔あり、サプライズもあり、あたたかな結婚式となりました。

挙式11カ月前。弓絃葉で結婚式が決定しました!

お客様フォト 山水庭園が優雅な雰囲気を演出する弓絃葉

県外など遠方からご列席のゲスト様に貸し切りの結婚式場で、ゆったりとお寛ぎいただきたい、「和」がコンセプトの弓絃葉で今までお世話になった皆様に感謝の気持ちを伝えたいとご決定してくださいました。

挙式5カ月前。前撮りは桜とバトミントンと…

前撮り 前撮り 前撮り 前撮り

桜の時期に前撮りをされたいと希望されていたおふたりは早くからお衣裳やスタジオもご決定されました。
お衣裳は新作が入荷する度にお試しくださり、スタジオは数ある提携スタジオの中から、アルバムのデザインが決め手となりご決定いただきました。
弓絃葉のグループ式場のチャペルでのドレスのロケーション撮影を選び、当日はチャペル式ではないので結婚式とは違った写真にしました。
おふたりのご趣味であるバトミントンの会場、手作りされたリースのアイテムをご用意されました。
自然体のおふたりらしい素敵な前撮り写真となりました。

挙式4カ月前。ご入籍♡

婚姻届

5月のある日、おふたりからご入籍のご報告をいただきました。
結婚式当日の受付には、婚姻届けの控えを飾られていました。

9.15 Happy Wedding!

弓絃葉 受付 受付 受付 受付

結婚式場の扉を開けると、まず目に入るのが受付です。
貸し切りを選ばれた理由のひとつでもあるウエルカム感がある正面玄関での受付。
おふたりがこの日の為に準備された手作りされたウエルカムグッズがゲストの皆様を迎えます。

嫁ぎの紅 ~母から嫁ぐ娘へ~

嫁ぎの紅

新婦様が当初より希望されていた「嫁ぎの紅」
お母様が花嫁様の身支度の最終仕上げとして、口紅を塗る紅差し。
小さい頃から花嫁様を見守ってこられたお母様の想いが感じられる挙式前の母と娘の大切な時間となりました。

挙式前のご家族でのお時間

家族写真

挙式が始まる前のご家族様で過ごすひととき。
ご挨拶をされたり、ご家族写真を撮られたり…。
貸し切りの弓絃葉ならではのゆったりしたお時間を設けることができました。

厳かな挙式 ~神前式の後は屋島が望める庭園でのフリータイム~

挙式 挙式

神前式には、ご親族以外の上司の方、ご友人様全員の方にご列席いただきました。
新郎新婦様の登場の際にはご友人様から祝福の歓声があがるほど、神殿内は
アットホームな雰囲気に包まれました。

アフターセレモニー アフターセレモニー アフターセレモニー

おふたりらしく、笑顔いっぱいのアフタセレモニー。
香川県西部で昔から伝わる棟上げにちなんだ「福まき」では、豪快に2Fからお菓子を
ふるまいました。
新郎新婦様の退場では折鶴シャワーとペーパーシャワーでゲストからの祝福を受けます。

披露宴START!鏡開きの中は…!

鏡開き 鏡開き 鏡開き

鏡樽の中は、なんと「うどん」でした。
ご両家のお母様には、新郎新婦様からサプライズのお呼び出しがあり、サンクスバイトの
セレモニー。
突然の新郎新婦様からのお呼び出しにお母様も驚かれていましたが、とても喜んでいただけました。

お色直し退席はお相手のご両親様と!

退席 退席

新郎新婦様のご希望で、お色直し退席にはお相手の御両親様を選ばれました。
まるで本当の親子のように笑顔で手を繋がれてました。
結婚式を通して新しいご家族様の絆を感じるシーンとなりました。

お色直しと見せかけて…ダンスで登場!

ダンス ダンス

お色直しで退席したはずの新郎新婦様が、ガーデンにダンスで登場!
会場内のどよめきが起こりました。

新郎様入場!新婦様は…?

入場 入場 新郎様入場!新婦様は…? 新郎様入場!新婦様は…?

おふたりが選んだ入場シーンは、新婦様は御父様とご入場。
神前式を選ばれたおふたりは、新婦が父と歩くバージンロードのようなイメージで新婦様の御父様には新婦様と歩くシーンをつくりたいとお考えになり、この入場方法を選ばれました。

感謝のセレモニー

手紙 記念日贈呈 お客様フォト

新婦様からご両親様へ贈られた花嫁の手紙にはこれまでの感謝のお気持ちが綴られています。
御両親様に贈られた記念品「アニバーサリーボード」には新郎新婦様それぞれがこれまでご家族と歩んでこられた、生まれた日から結婚式までの日数が刻まれています。

この日の為に約一年。
おふたりがこれまでご準備された結婚式は、感謝のお気持ちが伝わるあたたかで
素敵な結婚式となりました。

担当プランナー

池上 理恵

メッセージこの度はご結婚おめでとうございます!
約1年間の結婚式ご準備期間中、月に一度のお打合せは、バトミントンやお車、お洋服のお話など、毎回とても楽しくてお会いできるのが楽しみでした。
結婚式を終えられ、準備が楽しくて良かったとおっしゃってくださったことが大変嬉しかったです。
末永くお幸せになってください。